NETELLER(ネッテラー) の入出金

NETELLER(ネッテラー) NETELLERへ概要登録方法入出金


NETELLER(ネッテラー) への入金はとても簡単です。例えば100ドル入金するする場合、100ドルと入力すれば為替レート変換して表示されますので、その金額を日本の指定銀行に振り込むだけです。

為替レートは変動しますので1両日中には振込みします。

NETELLERにログインして ”入金” ボタンを押します。

入金方法が表示されますがクレジットカードは利用できません。NETELLERの日本の指定銀行へ入金するために ”Quick Bank Tranfer” を選択します。

NETELLERへ

例えば、100ドルを入金する場合 ”100” と入力します。

入金に関する情報が表示されます。

振込み金額:12.881JPY

為替レート:為替レートはキャッシュレートといって銀行でドルに現金両替するときに近いレートが使われます。

手数料:1%(100ドル入金する場合は1ドル)

入金額:100.00USD

入金額と入金先が表示されます。

例:100ドルの入金で為替レート変換された金額と照会番号、入金先が表示されます。

この金額は入金額の1%の手数料に加え、外貨為替手数料を換算されたものです。

この入金がNETELLERに反映されるのは、あなたの銀行と振込み先銀行間の営業時間によります。

ネットバンキングで入金する場合、通信欄に ”照会番号” を入力します。銀行のATMから入金する場合で通信欄が無い場合は、”照会番号 名前”を振り込み名にします。

注)照会番号を記載しないと反映までに時間が必要となる場合があります。

NETELLERから出金する場合、3つの方法があります。

  1. ”Net+ Prepaid MasterCard”を申し込んで取得しゆうちょ銀行やセブン銀行のATMから引き出す
  2. あなたの日本の銀行に電信振込みする
  3. 外国為替小切手にして郵送してもらう

一番楽なのが”Net+ Prepaid MasterCard”を使う方法ですが申し込んで取得するまでには多少の手間が掛かりますので慣れてきてからで良いと思います。
また、外国為替小切手にして郵送してもらうのは、あなたの口座がある日本の銀行に行って手続きをして手数料を払った上に20日ぐらいの日数が必要なので現実的ではありません。
ということで2番の”あなたの日本の銀行に電信振込みする”をお勧めして紹介します。

なお、引き出しは銀行情報の入力などがありますのでパソコンでの手続きをお勧めします。


NETELLER口座の出金メニューから「銀行口座への引き出し」を選びます。

出金先銀行を登録する画面になりますので、全ての項目を入力します。1度入力すれば銀行のデータは登録されますので1度のみです。

SWIFTコードは銀行によって異なりますので、利用している銀行へ確認してください。また、口座名義についてはNETELLER口座の名義と受け取り銀行口座の名義が一致していることが必要です。

入力は半角英数ローマ字になります。登録する銀行のデータはインターネットなどでも調べられますが念のため口座のある銀行に連絡して

”海外から振込みしたいのですが銀行の情報を教えて下さい。”

と連絡して下記の必要項目を問い合わせればすぐに教えてくれます。

引き出しする金額を入力します。出金手続きをしてから、早くて2-3営業日で銀行口座へ着金します。


NETELLERへ概要登録方法入出金